一生使えます

お湯の管理と利用方法

 ●お風呂に木枠ごと沈めます。●木枠を沈めたら木枠の上まで水を入
  れて、45℃位でお湯を沸かして置いて30分以上してから風呂の窓を
  閉めて(ラドンの湯気を外に出ないようにして)先に身体を洗い、
  風呂の温度を適温にして入浴してください。
  病身の場合は風呂の温度を高めにして入浴して下さい。


●体温を上げて病気にならないように毎日入浴をお勧めします。

●水質は日ごとに強くなり3日ぐらいで最高になります。お湯の交換は
  3日に1度が理想ですが、水質が汚れてきたら早目に交換してくださ
  い。ご利用人数家庭の事情によりますので加減してください。

●天聖力の木箱を長持ちさせるにはあ、夜木箱を風呂から上げて軽く
 スポンジで水洗いして風通しの良いところに置いて陰干ししてくだ
 さい。滅菌力が強いので清潔なお湯です。


24時間風呂をお使いの方は理想のラジウム温泉になります、
 

●日本の家庭は浴槽がありますので、最初にひのき風呂「天聖力」を
 買うだけで維持費、電気代は一切かからず、微弱放射の半減期は240
 年、と半永久につづきます。

●治療する本人は元より、家族全員の健康維持に役立ちます。


 
             Q&A

A、浴槽に入れるだけでよいのですか?
1、木枠ごと浴槽に沈めるだけでOKです、出来るだけ長時間浸してください。

A、風呂釜を傷めることはありませんか?
2、何の弊害も有りません、そればかりかお湯に洗浄力が有りますので風呂釜内部がキレイになりますピカピカです。
 
A、差し湯(蛇口からお湯が出る)方式ですが問題ありませんか?
3、問題なく使えます、ぬるくなったらお湯を少し捨てて、新湯を足して温度調  整します

A、お湯は3日に1回と書いてありますが汚れませんか?
4、普通のお湯なら2日目は臭く汚れますが、このお湯は違います、人数とか  家庭環境で変わりますが、このお湯は殺菌力、滅菌力、活水化作用
 、消臭、分解作用がありますので汚れが出ません。
  
アンチエイジングの専門医、斎藤真嗣医師が発表、体温を上げると健康になる